新体操教室

新体操教室Rhythmic Gymnastics School

トップページ  活動内容  新体操教室

Rhythmic Gymnastics School

課外教室

楽しく練習して柔軟性を養う

新体操を通して運動の楽しさ努力する事の素晴らしさを伝えていきたいと考えております。
音楽やリズムに合わせてリボン・ボール・フープ・クラブなどの手具を使い、楽しく練習します。
体が成長するにつれて衰えていく柔軟性を幼い時期に養うことにより怪我の少ない丈夫な体をつくります。

一般コース

Little Child

幼児コース

(年中・年長)

新体操を基礎から学ぶ

柔軟運動、マット運動、ステップ、ジャンプ、バランス、ターンなど新体操に必要な基本運動とリボン、ボール、フープ・クラブなどの手具を使った演技指導を行います。練習した演技は発表会などの行事で披露します。
※保育終了後、会員を対象におこないます。

Child

児童コース

新体操を基礎から学ぶ

柔軟運動、マット運動、ステップ、ジャンプ、バランス、ターンなど新体操に必要な基本運動とリボン、ボール、フープ・クラブなどの手具を使った演技指導を行います。練習した演技は発表会などの行事で披露します。
※保育終了後、会員を対象におこないます。

選手・育成コース

Training

育成コース

選手になるための技術向上コース

選手になるための基礎練習や返事や挨拶などの行動面を指導します。

Player

選手コース

大会出場に向けた高度な練習

より高い技術を目指して練習すると同時に精神面での強さも養います。県内の大会から全国大会まで幅の広い大会に出場します。

イベント

新体操競技大会

児童クラスの生徒を対象として部内大会を行っております。
エントリー数は毎年250名を超える華やかな大会です。学年別でメダルを目指して一人づつ審判の前で演技をします。難度の高い技に挑戦したり、美しい動きを研究したりと技術向上に大切な行事の一つです。
また、大会当日は大勢の人の前で大きなプレッシャーを受けながら演技をすることにより、精神的にも子ども達を大きく成長させてくれます。

新体操発表会

年に一度の大イベントです。初めて参加する年中さんから選手コースまで500名を超える教室生が1つの会場に集まり演技します。かわいい衣装に着替え50人を超える多人数により踊る学年別演技と手具を使って踊る少人数のクラス別演技を発表します。みんなが力を合わせて踊ることで、新体操の楽しさを味わうことができます。

運動を通して未来につながる経験を

セイシン教育センターは運動を通して子どもの自主性・自発性・思いやりの心
を育てる、「未来につながる教育」を目指しています。

活動内容一覧